医療法人 霞水会は、茨城県土浦市で土浦厚生病院、シルバーケア土浦、グループホームオアシス、訪問看護ステーションの運営を行っております。

 

栄養課のご案内

 

栄養課とは

栄養課とは
 
 栄養課では、土浦厚生病院に入院されている方、外来通院されている方を主な対象として栄養管理の充実を図り、安全で良質な病院食を提供しています。
 集団・個別の栄養指導、デイケア調理実習、リカバリー支援教室での栄養指導も行っています。
 院内のお食事では、患者様への行事食やイベント食の他、職員食ではバイキングなどを取り入れ食事を楽しんでいただけるよう様々な工夫をして取り組んでいます。
 

栄養指導内容

栄養指導内容
  集団栄養指導 病棟ごとに月1回、健康栄養指導のプログラムを実施
  個別栄養指導 外来・入院にて随時実施(生活習慣病予防の食事など)
  デイケア栄養指導 毎月第2金曜日 13:30~15:00 実施
生活習慣病予防の食事について  ※限定プログラムあり
  デイケア調理実習 毎月第4金曜日 13:30~14:50 実施
使用する食材の栄養効果、食材にまつわる話など
  リカバリー支援教室
(病棟OT)
毎月第1木曜日 13:30~15:30 実施
退院後の食事や生活習慣病予防についての栄養指導
 

資格

資格
 
日本精神科医学会認定栄養士
 

☆当院のおすすめメニュー

☆当院のおすすめメニュー
 
冬季限定れんこんカレー
土浦市の歴史にちなんだ馴染み深いカレーをアレンジし
地元の特産品で生産量日本一を誇る「れんこん」を使用した
「冬季限定れんこんカレー」です。
 
 
※日本精神科病院協会雑誌 
 第36巻第7号の特集「自慢の給食メニュー」に
 掲載されました。
 
行事食(お楽しみ献立)
毎月の行事食として季節に合わせた内容の食材を使用し
提供しています。
 
 
 
 
※ある月の行事食(にぎり寿司・いなり寿司)
 
職員食バイキング
和・洋・中華等いろいろ工夫した内容でスタッフにも
楽しんで頂いています。
デザートバイキングも実施しています。